ENTRIES
COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
J-POP最新記事はこちらです(毎日更新)
ただいまの訪問者数
google(調べものにものにどうぞ!)
Google
Web cobouz.jugem.jp
shinobi解析
ブログ村ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
SPONSORED LINKS

こぼ★ぶろ(cobouzBlog)REMIX

 日記以上社説未満の内容で旬ネタを斬る「こぼうず人語」、20年以上のウンチク?で語る音楽ネタ、日々の雑感などなど。
同じ興味の方、共感してくださった方のコメント大歓迎!
※左段下の方にgoogleの検索窓あります。お探し物にご活用下さい!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
第5回市川市YASAKA混成オープン卓球大会
L’Arc~en~Ciel,HYDE P’UNK,P’UNK~EN~CIEL,hyde
(2007-10-10)
Amazonおすすめ度:
≪音楽関連記事はコチラ≫
 ●日刊J-POPレビュー:DAYBREA'S BELL/L'Arc〜en〜Ciel
 ●10/24オリコン週間チャート確報 SgAlともに膠着状態

 本当はこの前の江戸川区前前期新人戦の間にもう1試合出てるんだけど、日記に書く気力がなくパスしてしまいました。ということで、日記上は3ヶ月弱ぶりになる公式試合。ちなみにうちのリーグは6人中4名がママさん(おばあさん?含む)でした。

<第5回市川市YASAKA混成オープン卓球大会>
 日時:平成19年10月21日(日)9:30〜
 会場:市川市スポーツセンター
 種目:A〜Eのランク別・1リーグ(5〜)6人による個人リーグ戦
  ※こぼうずは昨年と同じDランクで出場

<第1試合> vs新浜C   9-11、11-6、11-8、7-11、11-4 セット3-2○
 最初の相手は、うちのリーグ最年長・65歳のおばあちゃん(?)。ペンの表だったんだけど、思いのほか身体が動いてるし、変化球サーブも普通に取られてしまったので最初ビビリました。何とか2,3セットめを取ったものの、4セットめは相手サーブからいきなり得点連取され、少し下がって球を待つことに。で、最終セットに一気に攻めに出ました。最後は点差があったので何とか逃げ切り。最初から女性相手にこんなに本気になってどうする、って思ったが、それだけではすまないことに・・・

<第2試合> vs葛飾C  6-11、11-6、9-11、11-6、11-5 セット3-2○
 次の相手もペン(今度は裏)。じゃんけんに勝ってサーブを取ったけど、結局4セットめまでは場所を取った方が勝ち、みたいな展開でした。結構前陣でばちばち打ってくるタイプ。最初は僕も前に詰めていたんだけど、3セットめを接戦で取られてからここでも少し後ろに下がって長いフォアを打ったりと変化をつけました。決定的な決め手はともになかったんだろうけど、僕のサーブア相当取りづらかったみたいで、最終的にはサービスエースの数で勝ったような感じかな(^^;)

<第3試合> vsTLC 7-11、0-11、12-14 セット0-3● 
 この時点で2戦2勝、全勝は僕を入れて2人。色気が出ちゃったんでしょうか・・・よもやのストレート負け(ちなみに相手は結局2勝3敗)。5人の中で一番やりづらかった。シェイクの裏裏だったんだけど、ストレート系の球は男性ばりにガンガンスマッシュ打ってきました。結局拾えずじまい。後ろに下がった3セットめはジュースにもつれて、ひたすら変化球サーブを出し続けたんだけど、こっちの連続ミスでTHE END(サーブ自体は相当ヘンテコで打ちづらかったみたいです・・・)。別の人との対戦見てて思ったんだけど、もっと真下回転を
出してツッツキあいに持ち込めば勝てる相手だったかも。

<第4試合> vsSKY 12-10、4-11、5-11、5-11 セット1-3● 
 相手はここまで全勝。それまでの試合をみてて、大きな穴はないし試合慣れしてる感じ大だったので、1セットめはいろいろ試してみることに。9-9でサーブ権がこっちに回ってきて(唯一じゃんけんで負けた)、2本とって運良く最初を取ったのだけど、後が続きませんでした。2セットめの出足で躓いたんで、このセットを捨てて3セットめに賭けたんだけど、気力も少し落ち始めていたのかもしれないです。

<第5試合> vsファミリーズ 11-9、9-11、8-11、12-10、11-8 セット3-2○  
 唯一の男性。卓球歴約1年、しかもうちのサークルにもこの夏に2回くらい来ているらしい。シェイク転向(裏裏)まだ3ヶ月。ビックリしました(年齢はずっと若かったけど)。ということで、負けられない対決(審判のママさんにも言われたけど、僕の方が緊張で手足が震えていたとか) 内容はあまり覚えてないけど、左右両方の横系回転サーブにラケットを合わせるのに苦労しました。フォアの浮いた球は全部打って来られるので、あとはできるだけそれを避けるようにして前陣主体で対応(もう足もあまり動かなくなっていたのが自分でもわかったので)。4セットめ追いついてジュースでひっくり返したのあ大きかったですね。あれでいけるという気になったから。

 ということで3勝2敗、6人中2位。勝ち越したのも初めてならリーグ個人2位というのも初めてでした。賞品は優勝者しかなかったんだけど(苦笑)。でも勝敗以上に、リークメンバーに恵まれ、初の進行役をやりつつ楽しく卓球ができた達成感の方が今回は大きかったなあ。
 以降の団体戦はパスor欠席のため、年内の試合はおそらくこれで終わりになりそうです。来年に向けて練習だ〜
| 卓球的生活-公式戦勝利を目指して | 00:00 | comments(0) | - |
平成19年度江戸川区前期リーグ戦(団体戦)
FLOW
(2007-08-01)
Amazonおすすめ度:
≪音楽関連の記事はコチラ≫
 ●日刊J-POPレビュー:Answer/FLOW
 ●8/15オリコン週間チャート予想中間 Sg16曲初登場、AlスキマV2か
  8/15オリコン週間チャート予想 またまたTOP10争奪戦が・・・


<平成19年度江戸川区新人戦(個人戦)>
 日時:平成19年7月29日(日)9:00〜
 会場:江戸川区スポーツセンター
 種目:1リーグ5人による個人リーグ戦→1位のみ順位別トーナメント戦

 江戸スポではひさびさの大会。しかもこの日は猛暑で体育館の中はさながら蒸し風呂状態でした。
 ってのは言い訳にすぎないんですが、4戦全敗。しかも結果も残ってないので省略します・・・

<平成19年度江戸川区前期リーグ戦(団体戦)>
 日時:平成19年8月5日(日)9:00〜
 会場:江戸川区スポーツセンター
 種目:1〜6部までのランク別1リーグ5チームによる団体リーグ戦
 ※FTCからはA(6部)、B(5部)の2チーム、こぼうずはAチームで参加

<第1試合> vs二之江さくら   11-9、12-14、6-11、3-11 セット1-3●
 1番手Sとして登場。相手は平均年齢70歳近いおじいさんチーム。でもトップバッターの相手はすんごい曲者でした。1セットめはフォアも面白いように入って9-9から取ったんだけど、2セットめは先にリーチをかけながらジュースで取られることに。サーブミスとか多かったもんなあ。ここを取ってセット2-0になってたら相手の戦意も喪失してたかも・・・と思うと残念です。結局チームは最終までもつれて3-2で勝利。

<第2試合> vsファーストエコB  11-3、11-8、11-9 セット3-0○
 4番手Sとして登場。若い人が多かったけど初心者も結構いたみたいで、僕の相手も自分より経験が少ない人でした。回転サーブが基本下回転とプッシュ気味の横系しかなかったので、レシーブがちゃんと返せればつなぎあいでは主導権を握ることができました。実はセット3-0で勝ちって、試合に出始めてから○年で初めてです(^^;)。結局これでチームも3-1の勝利。

<第3試合> vs卓風会B 6-11、8-11、5-11 セット1-3● 
 また4番手Sで登場。ここまで2-1でまた勝てばチーム勝利、ってところでしたが今回は見せ場なし。やっぱり横回転系サーブが課題なんだな・・・最後までオーバーしたり引っ掛けたり。自分のサーブも最後の方は慣れられたみたいです。あとは1試合目もそうだけど、ラケットが片面表。どうもあれ見ちゃうといろいろ考えてしまうみたいです。チームは5人めまでもつれこみ、結局3-2で勝利し3連勝。

<第4試合> vsBurning (出番なし)  
 全勝対決、4番手Sで待機するも0-3でチーム敗退。相手はライジングサンの人もいたみたいだし、若手バリバリで6部のレベルじゃないな〜って感じのチームでした。セット1-3に持っていくのが精一杯という感じ。

 ということでリーグ内では昨年の夏に続いて準優勝、賞品のソックスもらって帰りました。ちなみにAチームも5部で2勝1敗(1不戦勝)の準優勝。
 
 とにかく暑くて持っていってた2Lの飲み物がきれいになくなったんですが、中には競技中にアキレス腱を切ったり、脱水症状・熱中症になって担ぎ出される人も。気をつけてやらなければ・・・と思いました。特に今の自分の体調を考えればね。
| 卓球的生活-公式戦勝利を目指して | 00:50 | comments(0) | - |
平成19年度中央区連盟創立記念新人戦
宇浦冴香,稲葉浩志,葉山たけし
Amazonおすすめ度:
≪音楽関連の記事はコチラ≫
 ●日刊J-POPレビュー:マイミライ/宇浦冴香
 ●7/11オリコン週間チャート予想中間 絢香まさかの4位発進
 ●7/4オリコン週間チャート確報 4週TOP10が鬼門?

 あまりにふがいない成績だったので結果だけ。

<平成19年度中央区連盟創立記念新人戦>

 日時:平成19年7月1日(日)9:00〜
 会場:中央区立総合スポーツセンター
 種目:1リーグ4人による個人リーグ戦→順位別トーナメント戦
 ※FTCからは計9名参加

予選リーグ
<第1試合> vsプラネット  2-11、4-11、4-11 セット0-3●
<第2試合> vs銀卓会    2-11、1-11、2-11 セット0-3●
<第3試合> vsブロードライン 4-11、3-11、4-11 セット1-3● 
 とにかく全然体が動かないし、闘争心はわかないし、最悪でした。
ここには書けない理由がいろいろあるけど、本当なら途中棄権したかったな・・・

<順位トーナメント初戦> vs友クラブ (スコア忘れました・・・) セット0-3●
 となりのリーグで相互審判の時に、サーブの出し方がどうのこうのでいろいろ細かいクレームをつけていた(自分もサーブのときに動作が止まってなくて違反だったのにね)んで、やるのイヤだな、と思っていた相手がやはり4位トーナメントに降りてきちゃいました。で、案の定全然ダメでした。
 先にリードされて威勢をつけてしまったようで、完全に出遅れ。

 今回初めて40歳以上(シニア)での参加だったんですが、このクラスで大会に来てるってことは相当なモチベーションがあってこそ、したがってよっぽど下手な人って実は一般の部以上にいないんじゃないかって思った大会でした。一番の敗因は自分の練習不足だけど・・・
| 卓球的生活-公式戦勝利を目指して | 08:26 | comments(0) | - |
中央区春季区民卓球大会(団体戦)
MCU,TAS,TSUBOI,KOHEI JAPAN,童子-T,Q,MCK
Amazonおすすめ度:
≪音楽関連の記事はコチラ≫
 ●こぼうずのJ-POP週間チャート VOL.289(2007年6月25日号)
 ●6/27オリコンシングル週間チャート速報 Gackt初Vも新曲食い込めず 
 ●6/27オリコンアルバム週間チャート速報 こちらも99年組クリケイ初V 

 もう1週間以上たってしまって、次の大会の方が近くなっちゃったんですが簡単にレポートだけ。

<平成19年度中央区春季区民卓球大会(団体戦)>

 日時:平成19年6月17日(日)9:00〜
 会場:中央区立総合スポーツセンター
 種目:1リーグ4(〜5)組によるリーグ戦→順位別トーナメント戦
 ※FTCからはたーさん&こんどうさん&ひろさん&こぼうずの4名1組で参加
  いつものとおりサプライズもなく足を引っ張ってしまったかも・・・

予選リーグ
<第1試合> vs東信保 6-11、8-11、1-11 セット0-3●
 1番手Sで出場。おそらくエースっぽい人とめずらしく途中まで互角に近い形で進んだのだが結局力負け。こんどうさんが2番手でゲームを取るも1-3でチームは負け。
<第2試合> vsひとはな 4-11、7-11、8-11 セット0-3●
 3番手Wでこんどうさんと組んで出場。勝てるとしたら年輩組のここかと思ったが、Wはやはり組み慣れていないとなかなか難しい・・・そのままチームはストレート負け。
<第3試合> vs新川クA 8-11、3-11、11-8、8-11 セット1-3● 
 3番手Wでたーさんと組んで出場。3セット目の集中力が他のところでも出ていれば何とかなったかもしれないが・・・やっぱり無理でした。

<順位トーナメント初戦> vs光輝B 1-11、1-11、2-11 セット0-3●
 再び1番手Sで出場。・・・何もやらせてもらえなかった(泣)。

 このところ練習の回になると調子が思わしくなくてなかなか行けず、試合の時もいまいち闘争心がわいて来ない状況が続いている気がするなあ。ちょっと試合に出るのを控えて身体を動かす方に専念した方がいいんだろうか・・・といいつつ今週末は新人戦です。初めてのシニア参加です(^^;)。
| 卓球的生活-公式戦勝利を目指して | 23:01 | comments(0) | - |
平成19年度中央区春季区民卓球大会(ダブルス)
BEAT CRUSADERS,ヒダカトオル,YOUR SONG IS GOOD×BEAT CRUSADERS,YOUR SONG IS GOOD
Amazonおすすめ度:
≪音楽関連の記事はコチラ≫
 ●こぼうずのJ-POP週間チャートVOL.286(2007年6月4日号)
 ●6/6オリコン週間シングルチャート速報 リア健闘、鬼束もTOP10
 ●6/6オリコン週間アルバムチャート速報 ZARD以上に驚いたコブクロ9位

<平成19年度中央区春季区民卓球大会(ダブルス)>

 日時:平成19年6月3日(日)9:00〜
 会場:中央区立総合スポーツセンター
 種目:1リーグ4(〜5)組によるリーグ戦→順位別トーナメント戦
 ※FTCからはたーさん&ボルさん、げんげんさん&こぼうずの2組が参加
  大台に乗って初めての試合。あまり年齢とは関係なく、ダブルスの試合自体あまり参加経験がなく、げんげんさんに迷惑をかけてしまいました・・・

予選リーグ
<第1試合> vs神馬C 5-11、2-11、3-11 セット0-3●
<第2試合> vsANZUC 8-11、5-11、5-11 セット0-3●
<第3試合> vs一番星 6-11、4-11、6-11 セット0-3● 
 同じリーグ4組のうちうちを除く3組どうしの試合はどれもかなり接戦(結局この順に1−3位になったけど)要するにひとり足を引っ張ってしまった感じです。対ANZU戦のポイントが一番多かったのも、相手のミスが多かった要因が大きく、こっちから攻めにいけたという感じではなかった・・・ 基本的にはげんげんさんが後ろ、僕が前の左側に寄っていたので、僕がどんどん打っていかないとポイントが取れなかったんですけどね、練習不足で全然入らなかった。

<順位トーナメント初戦> vsビデオリサーチ 7-11、11-13、10-12 セット0-3●
 予め対戦相手が予測できたので、予選リーグのときから相手の試合を横目でチェックしたりして対策は立てていたんですが・・・ もう少しレシーブがちゃんと相手に返せて打ち合いになれば勝機もあったと思うんですが、肝心のセット終盤になって力尽きてしまいました。3セットのうち2セットがジュースまでいっての負け。ミスがこわくなって、当てて返すだけのレシーブを何球かスマッシュされてしまったのが今となっては後悔です・・・

 6月から7月初めにかけては、中央区団体戦、新人戦と続きます。気持ちだけでも負けないように次は思い切っていくつもり(^^)。
| 卓球的生活-公式戦勝利を目指して | 19:07 | comments(2) | - |
第60回江戸川区総合体育祭(個人戦)
the pillows,SAWAO YAMANAKA,KAZUTOSHI SAKURAI
(2007-04-04)
Amazonおすすめ度:
≪音楽関連の記事はコチラ≫
 ●J-POP日刊レビュー:スケアクロウ/the pillows
 ●「秋川&千の風」便乗ここまで?  

<第60回江戸川区総合体育祭(個人戦)>

日時:平成19年4月15日(日)9:00〜
会場:江戸川区総合体育館
種目:年齢別1リーグ5(〜6)人によるリーグ戦→上位1位が決勝トーナメント進出
 ※FTCからはきくちゃん、こぼうずの2名が参加
  年度が変わって初めての試合、そしておそらく30歳代最後の試合。明らかに練習不足だったんですが、何とかなるかなと思いのぞんだんですが・・・

<第1試合> vsグンダン 1-11、1-11、1-11 セット0-3●
 いきなり第一試合。ペン裏の典型的なフォアドライブ型。緊張はなかったんですが、練習の乱打の時にフォアの弾道の速さと重さに「これはまずい!」と思いました。結果はこのとおり・・・何をやっても通用しなかった。あとの人との対戦で、左右のラインをうまく使えばポイントの機会はあったのかもしれないけど、そもそもドライブで一撃される状態でしたから(^^;)

<第2試合> vs岩卓会 7-11、2-11、7-11 セット0-3●
 シェイクで両方ともぶつぶつが(表とツブ高かな?)。結果的に得点も内容も一番善戦したんだけど、結局彼が全勝で決勝T抜けしたんだよね。わからんもんだ。
 で、最初は結構サーブで戸惑ってたみたいです。2セットめから戦法を変えてきてバックを執拗に攻められてしまい、3セットめは少し後ろで拾う作戦に出たが届かず。

<第3試合> vs第一製薬 5-11、2-11、3-11 セット0-3● 
 シェイク両面裏でごっつい厚さのテンション系(見たことないラバー)貼ってました。ガンガン振ってきてたので、ミスを誘えば何となるかと思ったけど、何とななる前に自滅(^^;)。彼も執拗にバックを攻めてきたのと、下回転のサーブがごっつかかってたのかそう見えなかったのか、相当ネットにひっかけてしまいました。ラリーができてたらもう少しいい勝負できたかも・・・

<第4試合> vsエクセルズ 5-11、4-11、5-11 セット0-3● 
 スコアはこの通りだったけど、あまりやったことのない面白い相手でした。手足が長くて、フォアよりも身体の前面でバックの振りで攻めてくるタイプだったんで(それでもフォアが弱いと見るやフォア主戦に切り替えてこられました・・・泣)。変な回転サーブには何とかついていったんだけどね、3セットめはもう走り回されてたんでスタミナ切れ寸前。

 やっぱりフォアで攻められる球、あとは相手のレシーブを確実に返せること、この2つが上がってこないとなかなか難しいです。サーブは重心移動とラケットの振りを修正中なんでこんなもんかなって感じでしたけど。

 次は6月のダブルスの予定です。5月はちゃんと練習します(のつもり^^)




 1番手Sで出場。ここの対戦相手も結構このへんの大会では実力者らしい。先日の江戸川リーグ戦といい、よくそういう相手とばっかり当たるもんだ。で、全然お話になりませんでした。片面表だったけど、その前に横下回転サーブだったのか、何球もレシーブをかけてしまうし、フォア側ががらすきになってドライブ打ち込まれるし。この頃にはバックも入らなくなってたなあ。いつも尻すぼみなのが今後の課題です。

 で、Cチームでセットを取ったのが(対戦相手の運もあるんだろうけど)僕だけだったらしい。ちなみに最強メンバーを揃えたAも2勝2敗、Bと女子は1勝3敗でいずれも決勝Tには進めず。さすがオープン大会はレベルが高いわ、と実感したのでした・・・ 飲み会は全品半額セールでいつもより飲んだ食ったで大満足だったけど。

 今年度の僕の大会は終わり(来週は中央区の大会があるけど)、来年度は早速4月に2試合あります。来年度こそ勝ちに行きます(4月は最後の30歳代出場だし^^;)
こぼうず * 卓球的生活-公式戦勝


| 卓球的生活-公式戦勝利を目指して | 23:20 | comments(0) | - |
第26回江戸川区オープン卓球大会(団体戦)
HIGH and MIGHTY COLOR
(2007-02-21)
Amazonおすすめ度:
≪音楽関連の記事はこちら≫
 ●J-POP日刊レビュー:部門別トピックス&来週のチャート予想(2007年3月20日号)
 ●3/28オリコン週間チャート予想:シングルはコブクロ今回も2位どまりか 

<第26回江戸川区オープン卓球大会(団体戦)>

日時:平成19年3月18日(日)9:00〜
会場:江戸川区スポーツセンター(西葛西)
種目:1リーグ4(〜5)人・5チームによるリーグ戦
   →上位2位までが決勝トーナメント進出
 ※こぼうずはひろさん、たーさん、ナリさん、さんぺいさんとCチームとして参加
  (4戦全敗)
  男子3、女子1の計4チームが参加 

<第1試合> vsリバティ (4番手S)
 3番手までで決着がついたため回って来ず。コート責任チームでもありレベルが高かった・・・

<第2試合> vsスペースクラブ 4-11、11-9、7-11、3-11 ●セット1-3
 はじめさんが出場登録しているチームと奇遇にも当たることに(結局はじめさんは5番手なので出番はなかったんですが)
 1番手Sとして登場。シェイク裏+表(たぶん1枚ラバーか薄スポンジ)。打球の感じが表裏で全然違うため、結構ストップをかけられたりと前後に揺さぶられてしまいました。少し後ろに下がりすぎてたのかも。バックが結構入ってたのと、2セットめから下回転サーブを入れたのが功を奏して、2セットめを競い取った時には何とかなるかな、と思ったけど、最後は慣れられてしまった。サーブが取りづらい相手ではなかっただけに残念。

<第3試合> vs卓遊館 3-11、4-11、2-11 ●セット0-3 
 ナリさんと3番手Wで出場。にもかかわらずみっともないスコアで負けちゃいました。やっぱり日頃ダブルスの練習してないから、左利き&中後陣の組みやすいペアだったはずなのに・・・(汗)。フォアのサーブ、もっとちゃんと短いのを種類出せるようにならないとダブルスは厳しいっす。ちなみにこのときの相手はめずらしくシェイクの裏裏。

<第4試合> vsつばさクラブ 3-11、2-11、3-11 ●セット0-3 
 1番手Sで出場。ここの対戦相手も結構このへんの大会では実力者らしい。先日の江戸川リーグ戦といい、よくそういう相手とばっかり当たるもんだ。で、全然お話になりませんでした。片面表だったけど、その前に横下回転サーブだったのか、何球もレシーブをかけてしまうし、フォア側ががらすきになってドライブ打ち込まれるし。この頃にはバックも入らなくなってたなあ。いつも尻すぼみなのが今後の課題です。

 で、Cチームでセットを取ったのが(対戦相手の運もあるんだろうけど)僕だけだったらしい。ちなみに最強メンバーを揃えたAも2勝2敗、Bと女子は1勝3敗でいずれも決勝Tには進めず。さすがオープン大会はレベルが高いわ、と実感したのでした・・・ 飲み会は全品半額セールでいつもより飲んだ食ったで大満足だったけど。

 今年度の僕の大会は終わり(来週は中央区の大会があるけど)、来年度は早速4月に2試合あります。来年度こそ勝ちに行きます(4月は最後の30歳代出場だし^^;)
| 卓球的生活-公式戦勝利を目指して | 19:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
第41回江戸川区後期リーグ戦(団体戦)
加藤ミリヤ,Miliyah,Anthony Kelly,Mark Wolfe,Steven Marsden,Wayne Passley
Amazonおすすめ度:
≪音楽関連の記事はこちら≫
 ●J-POP日刊レビュー:Eyes on you/加藤ミリヤ 
 ●あの注目アーチストは・1月2月編

 ようやく振り返って冷静に書けそうです。今回は奇跡は起きなかった。やっぱりちゃんと身体を動かして練習しておかないとダメだな、と痛感した1日。

<第41回江戸川区後期リーグ戦(団体戦)>

日時:平成19年2月18日(日)9:00〜
会場:江戸川区スポーツセンター(西葛西)
種目:1リーグ4(〜6)人・4チームによるリーグ戦(首位は部の昇格あり)
 ※こぼうずはたーさん、きくちゃん、おはさんとAチームとして6部に参加
  Bチームは前回残留の5部で参加→2勝1敗で5部残留

<第1試合> vs卓親クラブA 5-11、5-11、11-9、5-11 ●セット1-3
 2番手シングルス(以下も同じ)として出場。フォアドライブとミドルからのプッシュを両方やってくる人だったので、最初どこを攻めていいのかわからず。また横回転(+微妙に上or下がまざってる)サーブにまたも苦戦し、ようやく慣れたのが3セットめ。このセット9−9から僕のサーブで2本取れたのが不思議なくらいでした。そこで集中力を使い果たしたせいか、4セットめは力負け。ま、この試合はやることはやりました。

<第2試合> vsなぎさ卓球クラブC 8-11、4-11、14-16 ●セット0-3
 1番手として登場。卓親クラブAが2勝してたので、ここで勝てば2位の可能性もありということで勢いをつけなければいけなかったのだが、逆に足を引っ張る結果に。この相手もシェイク裏裏でしかもノーマルラバーだったので比較的やりやすいかと思ったが、フォアに振った球を全部強打され、途中からバック側半面しか使えなかったのが痛かった。この日は結構弱気で、それでも攻めることができなかったんですね・・・それでもチームメンバーにハッパをかけられ、3セットめは追いついてジュースまたジュースだったんですが、先行のサービスでポイントを取れずついに力尽き。フォアスマッシュのしょーもないのをいくつもミスってしまった・・・

<第3試合> vsプロスパー 6-11、11-6、9-11、6-11 ●セット1-3 
 それまでの試合を見ていて、いかにもやる気なさそうな感じだったのと、ラリーになればほとんどミスっていたので勝たなければいけない相手だったのだが・・・(泣)。
 ペンのイボ(+裏もラバー)で典型的なクセ球。見てるのと打った感じとが全然違いました。わけがわからなくなって、普段の振りもできなくなってしまい、2,3本ループっぽいドライブで返した以外はツッツキあいに。肩くらいの高い球とか、普通に打てた球が何球もあったはずなのに。2セットめはチームメンバーが正面にいてその緊張感で勝ったのかもしれないが、3セットめを落としたことで緊張感が切れてしまったみたいです。あと相手の応援やだべってる声が耳に入ってきてしまった。どう見ても捨てゲームのつもりで出してきたオーダーだったようで、思わぬ勝利に沸く相手チームを横目に余計凹みました。

 ま、凹んでても仕方ないんで練習ですね(^^;)。少なくともフォアは強打できるようにスタンばっとかないと(練習の時はうまくいったのになあ)。
| 卓球的生活-公式戦勝利を目指して | 19:47 | comments(0) | - |
市川市Nittakuオープン卓球大会(団体戦)
≪音楽関連記事はこちら≫
 ●J-POP日刊レビュー:Picture Perfect/MONKEYMAJIK+m-flo
            :Lovin'Life/FUNKY MONKEY BABYS 
 ●不気味に動き出した秋元康&AKB48
<市川市Nittakuオープン卓球大会(団体戦)>

日時:平成19年2月11日(日)9:00〜
会場:市川市スポーツセンター
種目:1チーム5(6)人×4(5)チームリーグ戦→1位のみ決勝トーナメント
 ※両チームとも3部に出場

 こぼうずはBチームで出場(たーさん、ひろさん、きくちゃん、ボルさん)。
ちなみにAチーム(げんげんさん、さんぺいさん、はじめさん、かずさん、なっしーさん)は予選リーグを見事3戦全勝で勝ち上がり、決勝トーナメント出場。初戦も3−1で取りベスト4へ(ここで1−3で惜敗するも賞品&賞状獲得!)。会場が別だったんですが、なかなか気合の入った試合でした。
 で、僕の方は・・・個人戦だと思ってチームユニフォームを忘れていく始末(本当に厳しいルールだったらアウトだったかも^^;)

<第1試合> vs東海大浦安A 3-11、6-11、7-11 ●セット0-3
 開会式直後、1番手S(シングルス)として出場。めずらしくシェイク裏裏だったんですが、とにかく横回転サーブに苦戦。以前よりは多少取れるようになってレシーブエースとかもあったけど。で、フォア側のツッツキはバッコンバッコンドライブで返されて1セットめはあっという間に終了。2セットめ以降サーブとかで揺さぶりをかけたんだけど、一回もリードできなかったのが痛かったなあ。高校生なだけに多少粗さもあっただけに1セットくらい取りたかった・・・
 ちなみに浦安はABC3チーム出ていて、FTCのAチームが浦安Bと当たったんだけど、戦力は別にA>B>Cというわけでもなかったようです。この試合だけ、チームの勝敗に関係なく5番手まで回すということで、4番手のきくちゃんが勝った以外は負け(1−4)。

<第2試合> vsFANTASISTA 7-11、8-11(途中終了)
 4番手Sとして出場。3番手Wと並行して試合を進めたため、Wの試合が終わり0−3でチーム負けが決まった時点で打ち切り。
 FTCのメンバーとは大会で顔合わせしたり遠征練習?があったりで、結構知っている人もいたよう(昔僕も誰かと当たってたみたいなんだけどほとんど覚えていない・・・)。で、浦安の時よりやりづらかったんだけどスコア的には健闘した方。フォア側のラバーを変えてから打ち負けは多少しなくなったみたい(肝心なところでスマッシュの打ち損じは相変わらずだったけど) 

<第3試合> vs?????(注:今日当たったところなのにチーム名忘れた^^;)
  2-11, 3-11, 1-11 ●セット0-3
 結局このチームがリーグ全勝で勝ち抜け。チームも0−3でストレート負け。
 何もさせてもらえなかった感じです。こっちのポイントもほとんど相手のミスじゃなかろうか?(苦笑) いつもの自分に戻ってました・・・

 来週の江戸川区団体戦もたーさん、きくちゃんと同じチームです。雪辱を果たすぞ〜
| 卓球的生活-公式戦勝利を目指して | 20:44 | comments(0) | - |
新体連 江戸川オープン個人戦
 もはやふがいないすぎて書く気も失せるんだけど、これも結果、今後の課題ということで記録として残します(^^;)。

<新体連 江戸川オープン個人戦>

日時:平成19年1月14日(日)9:00〜
会場:江戸川区スポーツセンター(西葛西)
種目:1リーグ4人リーグ個人戦→順位別トーナメント戦

<第1試合> vs卓精会 2-11、1-11、3-11 ●セット0-3
 初戦からいきなりお話になりませんんでした。何でも普通の全日本のオープン大会にも出てたことがある人だとかで、こんな人と当たること自体がまえったにないことだよ、と変に励まされ(苦笑)。とりあえず零封は逃れました。そういえば1本だけサービスエースがあった(レベル低っ!!)

<第2試合> vsチーム吉野 3-11、1-11、5-11 ●セット0-3
 チーム名初耳だったんだけどどこから来られてたんだろう(今回関東近県からもかなり来てたし、高東海大浦安など高校生も大挙参加、ま、部門が違ってたけど)で、この人も片面表のシェイク。これで変なサーブ出す人、一番苦手なんだよね。ラリーは結構いい線言ったと思うのに、サーブレシーブの差で決まってしまった感じで結構悔しい・・・

<第3試合> vs千葉ろうあ団体 3-11、2-11、2-11 ●セット0-3 
 今回唯一の左利き&裏裏。でもバックからも振ってくるし、コース読まれてるしで全然いいところなかったなあ。この人が3位だったみたいなんだけど、3位と4位は相当力に開きがあったようです。

<4位トーナメント1回戦> vs日の出クラブ
 スコア忘れた・・・でも各セット5点くらいしか取れなかったと思う。とにかくだめだめ。ラバー張り替えたところって言い訳もできないくらい、足が全然動いていなかった。

 次は2月に2週連続であります。団体戦だから足引っ張らないようにしないとな・・・

| 卓球的生活-公式戦勝利を目指して | 13:57 | comments(0) | - |