ENTRIES
COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
J-POP最新記事はこちらです(毎日更新)
ただいまの訪問者数
google(調べものにものにどうぞ!)
Google
Web cobouz.jugem.jp
shinobi解析
ブログ村ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
SPONSORED LINKS

こぼ★ぶろ(cobouzBlog)REMIX

 日記以上社説未満の内容で旬ネタを斬る「こぼうず人語」、20年以上のウンチク?で語る音楽ネタ、日々の雑感などなど。
同じ興味の方、共感してくださった方のコメント大歓迎!
※左段下の方にgoogleの検索窓あります。お探し物にご活用下さい!
<< 雑記167★今年よく聴いたCD5枚 | main | 雑記168★選挙に行こう >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
12/9付けオリジナルチャート
 1.今週のTOP10

  初   1 MONSTERS/The MONSTERS
  27    2 紙飛行機/コブクロ
   1     3 サラバ、愛しき悲しみたちよ/ももいろクローバーZ
  初     4 キミとDance Dance Dance・MY LADY 〜冬の恋人〜/BOYFRIEND
  初     5 Polar Star/FTISLAND
  初     6 知らない/星野源
  初     7 しあわせになるために/ナオト・インティライミ
   2     8 ヒカルものたち/渡辺麻友
  初     9 Overfly/春奈るな
  12   10 桜流し/宇多田ヒカル

  初    11 雪月花/湘南乃風
   5    12 FLOWER POWER/少女時代
  初    13 寒いね。/スマイレージ
   6    14 サヨナラじゃない/FUNKY MONKEY BABYS
  初    15 恋人がサンタクロース/FLOWER
   4    16 V.I.P/シド
  初    17 Deus ex machina/NIGHTMARE
   3    18 BRAVE IT OUT/GENERATIONS
  19   19 100年初恋/シクラメン
  13   20 青い春/back number

2.今週のチャート分析
 今週もTOP10は先週1,2位を除く8作が入れ替わり。SMAP香取慎吾と山下智久のドラマ主演コンビによるユニット・The MONSTERが首位に立ちました。オンエア&着うた1位を含む全部門得点のコブクロも、CDセールスで大きく引き離されて2位どまりに。今週も韓国勢のBOYFRIEND、FTISLANDが大健闘、また前作「夢の外へ」で注目を浴びた星野源も好位置に登場。有線で1位に立った宇多田はこれで4部門10位以内となり、CD発売のない楽曲としては異例の総合TOP10入りを果たしました。湘南乃風とスマイレージは一歩届かず。

3.来週のチャート予想
 じゃんけん総選挙の選抜メンバーによるAKB48の新曲が首位確実。関心事は10作連続11作めのミリオンに届くかどうか。他にはEXILE ATSUSHIのシングルソロデビュー曲、GLAYの2作同時発売作、中島美嘉などがありますが有力作は少なめか。好調な韓国勢も2AMの発売あり。読めないのはアニメ「黒子のバスケ」関連。既発では今週上位3曲がすべてドラマ主題歌であり、終盤を迎えるにあたってどう動くかに注目か。

JUGEMテーマ:音楽



| J-POP週間チャート-最新音楽情報満載 | 18:53 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 18:53 | - | - |
コメント
コメントする